[Mac]フュージョンドライブをフォーマットしたらSSDとHDDに分かれてしまった件

年末に仕事を片付けた途端に風邪をひいてしまい、意識朦朧としながらmacのメンテをしようと悪戦苦闘しておりました。

どういう問題があったのかという経緯を説明しますと、以下のような状態でした。

  1. 11月にiMac 2015 Lateモデルを買った
  2. time machineバックアップから古いMacのデータを移行した
  3. 外部ディスプレイをthunderboltに繋いでいるとOSが起動しない

appleのサポートに電話して、買ったばっかなのにおかしいだろ!と話して色々電話でサポートしてもらってたんですが、原因はどうやらカスペルスキーか、何かのドライバなんじゃないかというところまで絞れ、試しに別のパーテーションでOSをインストールしたら問題なく起動するということまでわかりました。

カスペルスキーをアンインストールしたり、ドライバを削除したりしてみたのですが、どこかしらに残っているキャッシュなのか、何のファイルが影響しているか不明のままで直すことができなかったので、仕事が片付いたタイミングで大掃除しようと思い、心機一転クリーンインストールして新しい気持ちで新しい年を迎えようと決断しました。

まず、今のOSをフォーマットしようとしたのですが、フォーマット自体ができず、強制的にフォーマットをかけました。
起動時にcmd+Rでリカバリモードを立ち上げ、ターミナルでドライブの名前を表示。

diskutil cs list

すると、「Logical Volume Group」にA2AB~~~~~みたいな文字列が表示されます。
disk

この、A2AB~~~~~みたいな文字列を指定することで、フォーマットができました。

diskutil cs delete A2AB~~~~~

disk2

ここまでは良かったんです。

フォーマット自体は出来たのですが、フュージョンドライブというのは、そもそもSSDとHDD、二つのドライブを論理的に結合させて構成されているということに気づきます。
そしてディスクユーティリティを開くと、SSDとHDDにわかれてしまった状態でどちらかにOSをインストールしなければならないような状況になってしまいました。
※この時点でテンパってしまってスクリーンショットや写真を残しておりません。

調べると、ディスクユーティリティを開いた時点で、「SSDとHDDにエラーがあるから修復しますか?」的なダイアログが表示され、修復をすればもとのフュージョンドライブに戻るらしいのですが、僕の場合はSSDとHDDにわかれている状態がさも当たり前のように振舞われ、修復自体ができず八方塞がりだと確信しました。

色々調べた結果、複数のドライブをフュージョンドライブにする方法もあるらしく、以下のようにターミナルへ入力しました

diskutil cs create FusionDrive disk0 disk1

作成した論理グループのUUIDを確認します

diskutil cs list

そして、UUIDを入力して論理ボリュームを作成しました

diskutil coreStorage createVolume FD202F33-B382-451E-9358-09CB4D684E8B jhfs+ "Macintosh HD" 100%

本当はスクリーンショットを残してここに入れたかったのですが、なにぶん風邪で頭が回らなかったのと、テンパっていたため拙い文章で申し訳ありません。

これで元通り。ディスクにOSを再インストールして今に至ります。

[Mac]フュージョンドライブをフォーマットしたらSSDとHDDに分かれてしまった件” への2件のコメント

  1. 本当にこの記事の件で助かりました。ありがとうございます。
    まったく私も同じような状況に陥り、appleカスタマーセンターもイマイチの対応でしたの悩んでました。
    いやーよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です